Recent entries

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


ネギが闇の魔法の戦い方を使うようになってから、正直
魔法の術式の意味がだんだんわからなくなっていって物語に置いてかれていたんですよ。

説明はされてたんですがさっぱりでして…術式開放?術式固定?それおいしいの?みたいな。
あ、でもネギはすごい魔法を使ってるんだなというのはわかります。
わかるんですが頭の中にもやもやしたものが残ったままだったんです。

でも勝負の最後がただの殴り合いというオチになったのをみて
「よかったなぁ」
と思いました。何が良かったのかうまく言えませんがとにかく良かったと思います。
なんだかすっきりしました。

すっきりしたところでもう一度闇の魔法の戦い方の辺りを読み直してきます。
スポンサーサイト



一話が面白くて二話を見てみたらコメントのほうも面白かったw
最初はコメ消してみたほうがいいかも。


| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2009 Ruins Van Hart, All rights reserved.




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。