Recent entries

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


前回派手に天竜人をぶっ飛ばしたルフィたち。

そのおかげでシャボンディ諸島は大変な騒ぎになってしまいます。ですが億越えの船長達は落ち着いています。さすがここまで来ただけあって、小物ではないようです。

一方聖地マリージョアでは大将「黄猿」が登場。やはりこの騒動、ただでは済まなそうです。

人間屋の裏ではドフラミンゴが久々に登場しました。

「白ひげ海賊団 VS 王下七武海」

白ひげ海賊団の力がどれほどのものかは、エースを見ればわかりますし、七武海も一人ひとりが相当な実力者です。こちらもただでは済みそうもないですね。

気になるのは七武海に新たに入った「黒ひげ」が、この戦いに出てくるのかですが、強制召集という言葉を見る限り恐らく出てくることでしょう。

俺が海軍の人間なら古巣と闘わせて黒ひげがどう出るのか見たいですし。



続々と集まってくる海軍たち。その中で気になることが。

アレと呼ばれるものが前軍として送られる…アレってなんでしょうね。なんだか嫌な響きです。

ケイミーの首についた爆弾首輪をあっさり破壊するじいさん。ハチいわく覇気というものらしいです。

つまりあれですか、気合?とにかくやっぱりタダ者じゃないですね。「冥王 シルバーズ・レイリー」という言葉からもそれが伝わってきます。ルフィに用事があるようですが、何なんでしょうか?



人間屋を完全包囲し、投降を呼びかける海軍。どうなるのかと思いきや…

「表の掃除はしといてやるから安心しな」というキッドの言葉に他二人の船長がぶち切れてなんといきなり3人の船長が共闘体制に。浴びせられる迫撃砲を逆に利用して戦う3人。

てかこの中でルフィが一番単純でわかりやすい能力ですねー。

キッドは重力とか磁力を操る能力っぽいです。ローの能力は…なんだろ?ハンターハンターのノヴの能力に何となく似ている気がします。



ルフィたちが天竜人をぶっ飛ばしたということは、これまでのワンピースという作品の展開通りいくなら「天竜人」という存在が無くなる、もしくは「人種差別」がなくなるのかもしれません。なぜなら、ルフィたちが何かの騒動を起こしたり、騒動に巻き込まれたりすると、その後その騒動が起こった土地は「平和」になったり人々が「一致団結」したりしているからです。だからこの騒動の後、シャボンディ諸島が平和になる可能性は高い気がします。

尾田先生はこの騒動をどういう形で落とすつもりなのか、とても気になります。


















管理者にだけ表示を許可する


| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2017 Ruins Van Hart, All rights reserved.




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。